DZGO JAPAN & GERMANY CONNECTION

ドイツの諺~リンゴ編~

2019年3月10日

前回ドイツでのリンゴの重要性をお伝えしましたが、
そんなドイツで、やはりリンゴ関連の諺が多いんです!!

例えば…
"Der Apfel fällt nicht weit vom Stamm."
リンゴは木から遠くには落ちない

「この親にしてこの子あり」や、「蛙の子は蛙」と同様の意味になります。
用例として…
"Ihre Eltern sind beide Akademiker. Und da der Apfel ja bekanntlich nicht weit vom Stamm fällt, ist sie auch begabt und interessiert und hat sich für das kommende Semester in Biologie eingeschrieben"
訳:彼女のご両親は両方とも高学歴だよね。そしてやっぱり「Der Apfel fällt nicht weit vom Stamm.」、彼女はそれを引き継いでいるし、大変興味深いよ。彼女はそして次の楽器は生物学を専攻したよ。

"Ein Apfel am Tag hält den Doktor fern."
毎日一つのリンゴが医者を遠ざける
Ein Apfel pro Tag hält den Doktor nicht fern
Photo:https://www.aerztezeitung.de/praxis_wirtschaft/special-arzt-patient/article/883173/mythos-widerlegt-apfel-pro-tag-haelt-doktor-nicht-fern.html

「毎日一つ食べることで医者いらず」という意味。
ドイツではリンゴのサイズが日本より一回り小さいものが多く、よく朝食やおやつに持参してます。

 | 

Top