DZGO JAPAN & GERMANY CONNECTION

バイエルン国立歌劇場 ネット配信プログラム決定!第1回は12月3日

2018年11月27日

20181123 Otello, Gerald Finley c)W. H_sl 5M1A1095s Bayerische Staatsoper © Wilfried Hösl

ドイツを代表する歌劇場の一つバイエルン国立歌劇場では、2018/19シーズンも無料のライブ・ストリーミング「STAATSOPER.TV」の実施が決定しましたので、ここにご案内いたします。

2018/19シーズンは新演出のオペラ6作品とバレエ1作品の合計7作品を配信予定です。うち3作品は本国でのライブ・ストリーミング配信後に24時間限定でオンデマンド配信を、うち1作品は日本を含むアジアに向けての特別配信を実施します。第1回は、12月3日(月)午後8時より、アメリー・ニールマイヤー演出、キリル・ペトレンコ指揮によるジュゼッペ・ヴェルディ《オテロ》を上演します。タイトルロールをヨナス・カウフマンが務めるほか、デズデーモナをアニヤ・ハルテロス、イアーゴをジェラルド・フィンリーという最高の布陣が集う現地でも話題の公演を、配信時間内であれば、お好きな時間にお好きな場所で気軽にご覧いただけます。

バイエルン国立歌劇場「STAATSOPER.TV」
ジュゼッペ・ヴェルディ《オテロ》(新演出)
演出:アメリー・ニールマイヤー
指揮:キリル・ペトレンコ
出演:ヨナス・カウフマン(オテロ)/アニヤ・ハルテロス(デズデーモナ)/ジェラルド・フィンリー(イアーゴ)/他

オンデマンド配信日時:12月3日(月)午後8時〜12月4日(火)午後7時59分
視聴URL:https://www.staatsoper.de/tv-asia (英語字幕)
※配信当日に上記サイトよりご覧いただけます

 | 

Top戻る