DZGO JAPAN & GERMANY CONNECTION

ディーズゴー株式会社日本とドイツのいいおつきあい

ドイツへ行くnach Deutschland gehen

ドイツパン

ドイツパンといえば、よくパン屋さんのモチーフに使われている、南ドイツのバイエルン州が発祥のハート形の「プレッツェル」が有名です。

ドイツはパン王国!

ドイツではパンが主食で、その種類は多種多様。そんな、ドイツパンは穀物が豊富に入っていて、実は健康パンなんです! ところで、ドイツに行かれた方なら、一度はソーセージやビールとともに食べたことがあるはず!なドイツパン! ドイツでは、パンは3度の食事、間食にかかせない存在なのです。 なんといっても、ドイツの1人当たりのパンの年間消費量は、約85kgとヨーロッパ随一! 種類も豊富で、大型、小型パンあわせて1,500種以上あるほど!

日本でも広まりつつあるドイツパン

健康ブームやフランスパンのようなハード系のパンの広まりもあって、街中のパン屋さんでも、ドイツパンを扱うお店も増えてきました。 スーパーでも、見かけることも増えてきました。 日本でも、近いうちにもっと身近な存在になるかもしれませんね。

南小麦・北ライ麦?

ドイツパンの原料は、産地の気候によっても左右され、南にいくほど小麦の割合が増え白パンが多く、寒い北にいくほどライ麦が育ちやすいためライ麦の黒パンの割合が多いそうです。また、法律によって、小麦やライ麦の割合によるパンの名称が明確に決まっています。法律制度がしっかりしているドイツならではですね!

小麦90~100% Weizenbrot(小麦パン)
小麦50~ 89% Weizenmischbrot(小麦混合パン)
ライ麦50~89% Roggenmischbrot(ライ麦混合パン)
ライ麦90~100% Roggenbrot(ライ麦パン)
ドイツパン工房「キルシュブリューテ」

Top戻る